ふるさと納税でモンベル(mont-bell)のポイントバウチャーをGET – 長野県小谷村


Twitterで交流のある方に教えてもらいました。


なんと、長野県の小谷村 (おたりむら) で、ふるさと納税でモンベル (mont-bell) のバウチャーチケットが返礼品になっているとのことです  ➾ ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 長野県北安曇郡小谷村 – モンベル ポイントバウチャー

寄付額の半額がポイントバウチャーになる

モンベル mont-bell バウチャー

http://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/20486/153605より

モンベル ポイントバウチャー15,000ptのお申込みはこちら

モンベル ポイントバウチャー30,000ptのお申込みはこちら

モンベル ポイントバウチャー40,000ptのお申込みはこちら

モンベル ポイントバウチャー50,000ptのお申込みはこちら

モンベル ポイントバウチャー75,000ptのお申込みはこちら

モンベル ポイントバウチャー150,000ptのお申込みはこちら

モンベル ポイントバウチャー250,000ptのお申込みはこちら

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 長野県北安曇郡小谷村 – モンベル ポイントバウチャーによると、ふるさと納税の申し込みは上記のようになっており、寄付額の半額がポイントバウチャーになります。3万円寄付すると15,000ポイント、50万円寄付すると250,000ポイントの返礼品です。
控除の枠内で利用すれば、2000円でそれだけのポイントバウチャーを貰えるという仕組みです。

先日も子どもの登山靴に、リールアジャストシステムがついたモンベルのマリポサトレールはお勧めと子ども用のマリポサトレールを紹介しましたが、ここでバウチャーを入手してから買えばよかったか……いやいや、まだ冬用のように違うシーズンのものであったり買いたいものはある。

早速10万円寄付して50,000ポイントのポイントバウチャーを申し込み

これを知った後は即調べて、ふるさと納税の申し込みをしまいました。悩んだのは金額ですが、以下の2つを考えて、50,000ポイントのポイントバウチャーで申し込みました。

  1. 控除の枠内
  2. mont-bellでまずこれくらいは買うだろうという金額

この金額で不十分であれば、妻のふるさと納税の控除枠内で追加するか……これは我が家のふるさと納税戦略の次の課題になりました。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestmail

4件のコメント

  1. >さとやんさん

    コメントありがとうございます。私も3歳児に山というイメージは持っていなかったのですが、周りでそのような人がちらほらいてやってみたら意外と簡単に登っていました。
    大人用の靴は、とりあえず買った自分用のを履いているくらいでまだ比較できるようなところまで来ていません…

  2. うちは一人っ子で3歳児がいますが、移動を考えただけで難しいと思ってしまいました。でも家族で宿泊しながらなら行けそうな気がします。
    お金はかかりますが。。。

    1. 宿泊すると時間の余裕もあって良さそうですねー。うちもやりたい。 もちろんお金と時間という課題があるのですが……

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です